大西流星「そだねー」に対抗!「僕らは“せやねん”で」関西ジャニーズJr.公演初日

公演初日を迎えた関西ジャニーズJr.の(前1列目左から)高橋恭平、長尾謙杜、(2列目)道枝駿佑、(3列目左から)大西流星、西畑大吾、向井康二、室龍太、(4列目左から)正門良規、小島健
公演初日を迎えた関西ジャニーズJr.の(前1列目左から)高橋恭平、長尾謙杜、(2列目)道枝駿佑、(3列目左から)大西流星、西畑大吾、向井康二、室龍太、(4列目左から)正門良規、小島健

 関西ジャニーズJr.が1日、大阪松竹座公演「関西ジャニーズJr. 春休みスペシャルShow2018」(24日まで)の初日を迎えた。

 毎年恒例となる春休み公演では、メンバーが歌と踊りに加え、コントにも挑戦。公演前に取材に応じた西畑大吾(21)は「新しく研修生も入ってきて、関西Jr.にフレッシュな風が吹いてます! 今日は春の嵐が吹きましたが、松竹座にも、関西Jr.の嵐を巻き起こしたいです」と気合十分。

 大西流星(16)も「コントでは、(普段は言わないような)コテコテの関西弁で喋るんですが、だんだんなじんできてるのが自分でもビックリです。“そだねージャパン”が話題ですが、僕らは“せやねんジャパン”でやっていきたいと思います」と、平昌五輪で初めて銅メダルを獲得し、大フィーバーを巻き起こしているカーリング女子に対抗心を燃やしていた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請