上原浩治の日本球界復帰、東海大仰星の僚友・侍J建山コーチがエール

上原浩治投手
上原浩治投手

 カブスからFAとなっている上原浩治投手(42)が日本球界復帰を視野に入れていることについて、侍ジャパンの建山義紀投手コーチ(42)が1日、エールを送った。

 「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018」オーストラリア戦(3日・ナゴヤD、4日・京セラD)の公式練習が行われたナゴヤ球場で、東海大仰星高のチームメートだった上原について問われた建山コーチ。「彼の技術は日本球界に必要。(復帰に向けて)背中を押していたが、ああいう決断をしてくれてうれしい。楽しみですね。どういうところ(球団)に落ち着くのか」と、既に日本復帰を決断していることを示唆した。

 上原とは「復帰どうこうのタイミングではなく、常に連絡を取り合っている」という同コーチ。「たわいない(会話の)流れの中で、そういう話をした」と打ち明けた。上原はこの日、自らの公式ブログを更新し「日本からの誘いがあれば、そこにいくことを考えてます」とつづっている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請