【侍ジャパン】田島、緊張の初練習!菊池の「ブーちゃん」イジリも聞こえず…

 中日・田島慎二投手(28)が1日、人生で初めて着る侍ジャパンのユニホームに感激した。

 「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018」オーストラリア戦(3日・ナゴヤD、4日・京セラD)のメンバーとして、ナゴヤ球場で公式練習に参加した。勝手を知るグラウンドで移動するたびに中日担当記者から好奇の視線を注がれ、常に半笑い。「ホント初めてだったんで、ずっと緊張してました」と振り返った。

 「JAPAN」のユニホームに袖を通して鏡を見た。「ちゃんと似合うかな、と思いました。自分で分かんなかったですね。ははは」。投内連携では同学年の広島・菊池涼介内野手(27)に「ブーちゃん!」とイジられたが、「あいつ、何言ってたか分かんなかったです」。緊張しすぎて耳に入らなかったのか、それともタジ魔神の中で「ブーちゃん」と言えば元中日の中田亮二内野手(30、現JR東海)のことなので耳に残らなかったのか…。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請