NHK上田会長、カー娘に夢中「3時間の中継を座り込んで最初から最後まで見てしまいました」

ストーンをデリバリーする藤沢五月(左は吉田夕梨花)
ストーンをデリバリーする藤沢五月(左は吉田夕梨花)

 NHKの上田良一会長(68)の定例会見が1日、東京・渋谷の同局で開かれた。

 同局が生中継し、好視聴率を連発した平昌五輪カーリング女子の銅メダル獲得について同会長は「経営委員会をやっている時の最初の『語る会』の会合が(北海道の)北見でした。カーリングの街ということで、4、5年前のことですが、その頃からカーリングに興味があったんです」と明かし、「今回のカーリング女子もトップ4に残って、韓国、イギリスとの試合はテレビの前で最初から最後まで3時間以上見てしまいました」と笑顔で続けた。

 「選手の方たちの『何もない街だけど、カーリングで盛り上げたい』という、ああいうコメントもすごく良かった。ストーリーのある話というのは心に刺さりますね」と、すっかりカーリング・ファンの顔になって話していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請