尾上菊之助の長男・和史がかわい過ぎる“でっち役”「髪結新三」で親子共演

「梅雨小袖昔八丈」で親子共演をする尾上菊之助と、寺嶋和史
「梅雨小袖昔八丈」で親子共演をする尾上菊之助と、寺嶋和史

 歌舞伎俳優の尾上菊之助(40)と長男・寺嶋和史(4)が1日、東京・国立劇場で3月歌舞伎公演「梅雨小袖昔八丈 髪結新三」(3~27日)の舞台げいこ前に取材に応じた。

 親子共演。でっち役で約5分間の出番がある和史は、かわいらしい衣装に身を包み、覚えた長ぜりふを朗々とした口調で披露。2016年の初お目見え以来、2年ぶりの舞台に「楽しいです! がんばります!」と元気いっぱいにあいさつした。

 もともと人一倍シャイな性格。菊之助は「恥ずかしさ克服のため、けっこう厳しくけいこしました」。そのかいあって取材もハキハキとした受け答え。「(父は)ふだんは優しく舞台でカッコいい。でもけいこではこわい」とも。写真撮影ではにこやかに右手を振って応えていた。

 髪結新三役を初役で演じる菊之助は「最高にカッコよく見える男でなければいけない。音羽屋にとっても大切な狂言。この役を熟成させた父(尾上菊五郎)の足元に一歩でも近づけるようにしたい」と抱負を語った。菊五郎が監修する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請