貴ノ岩が暴行被害問題発覚後初の会見「まだしっくりきていない」春場所出場明言避けた

貴乃花親方(右)とともに会見を行った貴ノ岩
貴乃花親方(右)とともに会見を行った貴ノ岩

 昨年10月に元横綱・日馬富士関(33)に暴行被害を受けた十両・貴ノ岩(28)=貴乃花=が1日の朝稽古後に報道陣の会見に応じた。貴ノ岩が公の場で発言したのは昨年11月の暴行問題発覚以降では初めて。師匠の貴乃花親方(元横綱)と並んでテレビカメラ6台、報道陣約70人を前に肉声を発した。

 冒頭で貴乃花親方が、「元気にしています」とフォロー。現段階ではまだ相撲をとるまでには至っていない貴ノ岩は、「まだしっくりきていない。感覚? まだ相撲をとっていないから。もう少し(時間が)かかる」と話した。体重に関しては、「少し戻ってきている。今? 149キロくらい」と徐々に戻っていることを明かした。

 注目の春場所(11日初日・エディオンアリーナ大阪)に向けては、「一生懸命やることだけを考えている」と出場の可否については明言を避けた。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請