カーリング女子銅、LS北見が地元・北見市で凱旋パレードへ

パレードの候補地となる北見駅前の中央大通
パレードの候補地となる北見駅前の中央大通

 平昌五輪カーリング女子で日本勢初の銅メダルを獲得したLS北見の地元・北見市が28日、凱旋パレード開催へ、本格的な検討に乗り出した。熱狂の渦に包まれた帰郷から一夜明け、同市教委が会議を行い、スポーツ課は「(北見市でパレードを行うこと自体が)初めてで手探り状態。チームの予定を確認して調整していく」と話した。

 候補地は北見駅前の中央大通と、練習拠点となる常呂町の2か所。オープンカーで計数キロの移動を計画している。スキップ・藤沢五月(26)ら3選手は、14日開幕の日本混合ダブルス選手権(青森)に出場するため、開催日はまだ未定だが、「北見市出身の冬季メダリストは初。市民も盛り上がっているので、様々なことを考えていきたい」と、同市は話した。(清藤 駿太)

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請