【楽天】松井にハプニング グラウンドに入ろうして警備員に止められる

童顔の松井裕樹
童顔の松井裕樹

 楽天・松井裕樹投手(22)が26日、思わぬハプニングに見舞われた。この日、楽天は沖縄から宮崎への移動日で練習はなし。だが、希望する投手陣による自主トレが午前10時頃から巨人の投手陣が使用する那覇市・セルラースタジアム横の陸上競技場で行われたが、練習着でグラウンドに入ろうとすると松井は警備員に「すみません、ちょっと」と制止された。

 通常は巨人の選手が使うグラウンドであるとは言え、ともに歩いて来た楽天のトレーナーや池田、古川、美馬、高梨は通り過ぎていったのにもかかわらず、最後尾にいた侍戦士だけがなぜか止められてしまった。

 「えっ」と戸惑いを隠せない松井だったが、手短に事情を説明すると入ることができた。しゅんとしていた左腕に、横を歩いていた高梨は「俺らは(楽天の)帽子をかぶって、ユニホームを着ていないとダメなんだよ」と慰めていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請