八木かなえ、筋トレ女子ブームが来て「やっと私の時代」

八木かなえ
八木かなえ

 重量挙げでリオ五輪6位の八木かなえ(25)=ALSOK=が25日放送のフジテレビ系「ジャンクSPORTS」(日曜・後7時)に出演。体操から重量挙げに転向したきっかけを語った。

 この日は「怪力アスリート大集合! 筋肉ムキムキは意外にツライ!?」という企画。アメフトやラグビー選手、ボディービルダーなどが怪力自慢のアスリートたちがゲスト出演した。

 八木は番組冒頭「私はいつも大きく見られるけど、このメンバーだったらきゃしゃに見える」と歓喜。5歳から体操を始め、中学時代は日本ジュニアで7位に入るほどの実力者だったという八木だが、「中学3年生の高校見学会で初めて重量挙げを見たのが(転向した)きっかけ。(バーベルを)上げている姿もそうだし、肉体もかっこいいと思った」と魅力を語った。

 「戻りたいと考えたことはなかった?」とMC・浜田雅功(54)から問われるも、八木は「体形は戻りたいと思うことがあります。けど、最近は筋トレ女子ブームが来ているので、やっと(体を鍛えることの)魅力がみんな分かってきて、私の時代が来たかなと感じています」と笑顔を見せた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請