【山形】“ストロングゼロ”でクラブ初の2年連続開幕戦勝利だ!

パスを回す茂木
パスを回す茂木

 J2モンテディオ山形のDF茂木力也(21)が、無失点の“ストロングゼロ”で、クラブ史上初の2年連続開幕戦勝利に導く。25日の開幕・水戸戦(アウェー)に向けて23日は千葉・市原市内で非公開練習を実施した。

 アンカー(中盤の底)での先発出場が見込まれる茂木は「試合の入りが硬くなると思うので、耐える試合展開になる」と分析。しかし、難しい場面でも冷静さを保つのが背番号5の武器だ。「悪い時は自分が後ろから指示を出して、ゲームを作る」とタクトをふるうつもりだ。

 水戸との通算対戦成績は24勝10分け11敗と相性がよく、昨季は1勝1引き分けと負けなしだ。昨季は最終戦の岐阜戦(4〇1)でシーズン唯一のゴールを奪った。「後ろからパスを出していきたい。得点やアシストも目指していく」と攻撃面にも絡んでいく。

 昨季開幕戦は京都を2―1で下し、好発進した。「無失点に抑えたい。サポーターがたくさん来るので、勝ち点3を取って、いいスタートを切りたい」。観客に勝利の美酒を届ける。(海老田 悦秀)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請