ピーコ、野村宏伸と29年ぶり涙の再会「うれしいことはうれしい」

スポーツ報知
野村宏伸

 23日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)で、ファッション評論家・ピーコ(73)が、蜜月別れから29年を経て俳優・野村宏伸(52)と再会し、涙を流す様子が放送された。

 2人の出会いは1987年のある番組の収録。野村を見かけたピーコは、すぐに連絡先を交換し食事に誘ったという。「爆報-」のインタビューに「(野村のことを)好きだったというか、ファンだった」とピーコは話し、「会って話していたら優しくて、ステキな人。彼に触れるだけで元気をもらえた」と笑顔で振り返った。

 しかしピーコは、1989年にマリグナント・メラノーマという目のがんの一種をりかん。野村にもらった写真を病室に貼り、手術を乗り切った。

 ここまでを振り返ったところで、番組は2人の再会をサプライズ演出。ピーコに再会した野村は「目の手術をしたあたりから会えなくなった。見舞いに行かないと思っていたけどいけなかったことで、それから疎遠になってしまった」と後悔の念を語った。

 ピーコは「どこで何しているか分からないから、なかなか会いに行けなかった。野村君と再会できて、うれしいことはうれしい」と涙を流した。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×