清水宏保氏、宮根に衆院選落選の過去ほじくり返され「ちょっと間違っただけです、あれは」

清水宏保氏
清水宏保氏

 20日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、金メダルを狙う平昌五輪スピードスケート女子団体追い抜き日本代表について特集した。

 番組には1998年長野五輪男子500メートル金メダリストの清水宏保氏(43)が生出演。19日のテレビ中継で解説した清水氏に対し、宮根誠司キャスター(54)は「昨日の夜の清水さんの解説は見事でしたね。テレビを見てた人がさすが金メダリストって思ったと思いますよ」と絶賛。

 さらに宮根は「やっぱり清水さん分かりやすいわ。いろんなところで永田町目指して演説しただけあるわ」と清水氏が2012年12月の衆院選・北海道1区で新党大地から立候補するも落選したことを踏まえていじると、清水氏は「ちょっと間違っただけです、あれは」と苦笑いした。

 また、清水氏はフィギュアスケート男子で五輪連覇を果たした羽生結弦(23)=ANA=と前日に会ったと明かし、「ありがとうございますって言って頂きました。(足は)やはり痛いようですね。足の状態も聞きましたけれども、後遺症というか疲れが一番残っているようですね」と話していた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請