綾瀬はるか、10年ぶりCA制服姿を披露 吉沢亮「とてもステキです」

CAの制服でイベントに登場した綾瀬はるか
CAの制服でイベントに登場した綾瀬はるか

 女優の綾瀬はるか(32)が19日、都内でANA「FEEL THE NEW SKY」プロモーション発表会に、俳優の吉沢亮(24)と出席した。

 綾瀬は同社の新サービスを広めるコミュニケーションアテンダントに就任し、キャビンアテンダント(CA)の制服姿で登場。CA役を演じた08年の映画「ハッピーフライト」以来10年ぶりに披露し、吉沢から「とてもステキです。お似合いです」と絶賛された。

 この日放送開始の新CMでは綾瀬がフリーライターの姉、吉沢が商社マンの弟役で、機内でメールをやり取りする様子を演熱演している。奔放な姉に翻弄される役どころの吉沢は「男4人兄弟なので、お姉ちゃんがいるとすごい羨ましい」と語った。

 2人は、4月1日から国内線で順次導入される次世代型地図を搭載した無料Wi―Fiサービスを疑似体験。綾瀬は乗客役の吉沢にグルメや観光情報が見られるサービスを紹介した。綾瀬は「空の快適な旅を、もっと便利になって快適になることをどんどん伝えていきたい。私自身も楽しんで乗りたい」。吉沢「僕も仕事で飛行機はよく乗るけど、飛行機の中でより快適になるのはありがたい」と笑顔を見せた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請