【巨人】畠世周、急性腰痛で3軍調整へ

畠世周
畠世周

 巨人の畠世周投手(23)が急性腰痛のため15日から宮崎ひむか球場で行われる3軍キャンプで調整することが13日、決まった。この日、宮崎市内の病院で診察を受けていた。畠は12日の紅白戦に先発し、2回4安打3失点だった。

 代わって、キャンプ2軍スタートの和田恋外野手(22)が15日からの沖縄キャンプに帯同することが決定。成瀬功亮投手(25)は2軍キャンプへ、下半身の張りで別メニュー調整が続いていた寺内崇幸内野手(34)は3軍キャンプで調整する。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請