羽生結弦が五輪連覇へ、平昌リンク初滑り

公式練習に姿を見せた羽生結弦(カメラ・酒井 悠一)
公式練習に姿を見せた羽生結弦(カメラ・酒井 悠一)

 平昌五輪フィギュアスケート男子で66年ぶりの五輪連覇を狙う羽生結弦(23)=ANA=が12日、練習リンクで初滑りをした。午後6時15分に会場入りし、同7時5分にサブリンクに足を踏み入れた。

 11日、韓国の仁川空港に拠点のカナダ・トロントから到着した。羽生は昨年11月9日のNHK杯前日練習中に右足首を負傷後、全日本選手権などを欠場。94日ぶりの公の場だった。絶対王者は11日の空港で「どの選手よりも勝ちたいという気持ちは強い」と話していた。個人戦の男子ショートプログラム(SP)は16日に行われる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請