【楽天】オコエ、“ブルゾン流”で選球眼アップ 50球中26球見逃し

力強いティー打撃を見せるオコエ
力強いティー打撃を見せるオコエ

 楽天・オコエ瑠偉外野手(20)が7日、選球眼の成長を見せた。フリー打撃で、50球のうち半分以上となる26球を見逃し。ボール球はもちろん、ストライクゾーンの球も厳しいボールは見極めた。お笑い芸人・ブルゾンちえみのギャグ「探さない、待つの」ばりに“欲張らない、待つの”と我慢し、24スイングで6本の安打性の当たりを見せ「真ん中に来た球はいい感じで打ち返せたと思う」と納得顔だった。

 昨季は141打席で四球はたった3。50メートル5秒台の俊足を生かすために梨田監督からも「四球が少なすぎる」と指令を受けていた。昨年は右手薬指の手術でキャンプ2日目に離脱も、今年は連日、早出から居残り練習までこなし、「今が一番疲れのピーク。体がバキバキ」と元気いっぱいだ。

 この日はバスケ選手でもある妹・桃仁花の19歳の誕生日。「なにか贈らないと。今からじゃ間に合わないけど、いいバッグでも」と“待つの!”と言わんばかりに笑った。3年目の大ブレイクを虎視たんたんと狙っている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請