中村雅俊、島田紳助さんとの交友語る…鶴瓶「なんで辞めてしまったんやろ」

中村雅俊
中村雅俊

 俳優の中村雅俊(67)が、6日深夜放送のテレビ東京系「チマタの噺」(火曜・深夜0時12分)に出演。MCの落語家・笑福亭鶴瓶(66)と芸能界の交友関係で、2011年に芸能界を引退した島田紳助さん(61)を懐かしんだ。

 鶴瓶が、中村との出会いを振り返り「僕が1番最初に会ったのが東映かな」と切り出すと、中村は「さんまも一緒だったり」と1982年に主演を演じた映画「次郎長青春篇 つっぱり清水港」で共演した佐藤浩市、島田紳助、明石家さんまらの名前を挙げ、鶴瓶は「あのメンバー仲いいですよね。みんな」とうらやんだ。

 中村は「紳助なんか家へ来たりとかね」と思い出を語り、鶴瓶は「そういう意味では人懐っこいですよ」と紳助さんの性格を語った。

 さらに中村は「あと、ドラマでも共演したりしたので意外と仲良くさせてもらって」と紳助さんとの関係を明かした。

 その上で、鶴瓶は「色々あったんだろうけど、なんで辞めてしまったんやろ。そのまま居てたらええのになぁ。人の人生やから、今、楽にやってるのかも分からないけど」と芸能界を去った仲間に思いを馳せていた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請