【巨人】中川皓太、直球は合格点も斎藤コーチからスライダー精度アップ厳命される

スポーツ報知
ブルペンで投球練習をする中川

 巨人の中川皓太投手(23)が3日、開幕ローテ入りへスライダーの精度アップを厳命された。ブルペンで力強い球を披露し、斎藤投手総合コーチに「真っすぐは一級品」と絶賛された。その一方で「スライダーはほとんどボールだった。いつでもストライクを取れるようにならないと。(左では)田口の次くらいに(先発として)回ってほしい」と指摘を受けた。

 期待が大きいからこその注文だ。昨年はシーズン最終戦でプロ初先発を経験。秋季キャンプでアピールして、由伸監督も楽しみな先発候補として名前を出すほどだ。1月のハワイ自主トレでは菅野からスライダーを教わり、現在は握りや腕の振りを試行錯誤。「変化球が自分の課題。直球と同じフォームで投げられるようにならないといけない」と自覚し、練習後も居残りでブルペンをおかわりして修正に努めていた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請