ひふみん、藤井聡太五段は4年連続昇級で「八段に駆け上がることを希望しているに決まっている」

藤井聡太五段
藤井聡太五段

 昨年引退した将棋の加藤一二三・九段(78)がNHK総合「ニュース シブ5時」(月~金曜・後4時50分)の番組内で、史上初の「中学生五段」となった藤井聡太五段(15)を祝福した。

 ひふみんは「五段昇段、誠におめでたいこと。心からお祝い申し上げます」と語り「空前絶後の大記録で、今後この大記録を抜く棋士は現れないと思っています。秀才型なので、すでに基礎ができあがっているのでぶれない」と絶賛した。

 加藤九段は1度も足踏みせずにC級2組→C級1組→B級2組→B級1組→A級と駆け上がり「神武以来の天才」と言われた過去を持つ。自身の経験も交え「私のようにノンストップで(順位戦)A級(昇級し)八段に駆け上ることを彼は希望しているに決まっている。より一層の精進をお願いしたいと思っている」とエールを送っていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請