【ソフトバンク】王会長が甲斐を指導「バッティングが一番、カネになるんだ」

甲斐(右)に打撃指導する王貞治会長
甲斐(右)に打撃指導する王貞治会長

 ソフトバンクの王貞治会長(77)が1日、甲斐に金言を授けた。キャンプイン初日はあいにくの雨となったが、室内練習場で打撃指導。「バッティングが一番、カネになるんだ」とゲキを飛ばした。

 打撃練習を行うプロ8年目に、世界の王が歩み寄った。身ぶりを交え「ポイントを前にしろ」「左翼方向に強い打球を打て」とアドバイス。昨年、ゴールデン・グラブ、ベストナインを受賞し、3月に行われるオーストラリア代表との強化試合で侍ジャパン入り。工藤監督や日本代表・稲葉監督の守備の評価は高いが、ネックは昨季103試合出場で打率2割3分2厘、5本塁打、18打点だった打撃。オフの契約更改では3100万円増の4000万円でサインしたが、王会長の言葉通り打てる捕手になればさらなる年俸増も可能だ。

 「打たないといけないし、アピールしたい」と意気込んだ甲斐。打撃を磨き、高谷らとの正捕手争いを勝ち抜く。(戸田 和彦)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請