大竹まことの長女、大麻所持容疑で逮捕…後を経たない芸能人二世の薬物犯罪

大竹まこと
大竹まこと

 タレント・大竹まこと(68)の長女で会社員の女性(28)が、1月30日未明に大麻取締法違反(所持)の疑いで警視庁大崎署に逮捕されていたことが31日、分かった。

 複数の関係者によると、長女は、挙動不審な様子で歩いていたところを、巡回中の警察官に職務質問された。その際、自らが使用するために大麻を所持していたことを認めたという。

 大竹はこの日、レギュラー番組の文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」(月~金曜・後1時)に出演したが、長女について触れることはなかった。所属事務所は「近日中に本人から直接、話をさせていただきます」とコメントした。1日にも、会見など何らかの対応をするとみられる。長男(33)はお笑い事務所のマネジャーを経て、現在は、大竹と同じ事務所でマネジャーを務める一方、バラエティー番組にも出演している。

 昨年は、俳優・橋爪功(76)の息子で俳優の橋爪遼(31)が覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕され、タレント・清水アキラ(63)の三男で元タレントの清水良太郎(29)も覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された。16年にも「チェッカーズ」の元リーダー・武内享(55)の長男が大麻取締法違反(所持)などの疑いで逮捕されるなど、二世の薬物犯罪が後を絶たない。

 ◆大竹 まこと(おおたけ・まこと)1949年5月22日、東京都出身。68歳。東京大学教育学部付属高卒。79年にきたろう、斉木しげるとコントグループ「シティボーイズ」を結成。単独でもバラエティー番組、ドラマなどに出演。主な出演はテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」(日曜・正午)。文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」は07年5月にスタートし、放送12年目。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請