高橋里華さん、過酷な介護事情を明かす

 元人気アイドルの高橋里華さん(45)が26日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)に出演。子育てをしながら認知症を患う義父を介護する生活を送っていることを明かした。

 2年前の放送では、義父、義母の2人を介護していたが、昨年5月に義母が他界。義父1人の介護になったが以前より負担が増えていると話した。

 その原因は、認知症を患う義父が「夜間せん妄」で深夜になるとひょう変してしまうこと。これにより「私も主人も睡眠障害になってしまって、夜が来るのも怖いし、明日がくるのも怖い」と話した。

 さらに、取材期間中の今月6日、着替えの時にバランスを崩して尻もちをついてしまい、挫骨を骨折してしまったことを明かした。寝たきりをさけるためにリハビリ病院での入院を勧められているが、せん妄により長期入院すると自宅や家族まで忘れてしまうことがあるため、施設に入れることをためらう高橋さん。夫と家族会議で「一旦うちに戻ってきてもらって、今まで通りやれるところまでやってみようかなと。どうしても難しいとなったら、そのときはホーム…。1回帰ってきてもらう方向で」と自宅介護の道を選んだことを明かしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請