野村克則氏、父・克也氏を心配「まだまだこれから。もっともっと野球界に貢献して」

息子の克則氏(左)に支えられる克也氏
息子の克則氏(左)に支えられる克也氏

 野球評論家の野村克也氏(82)の妻で、先月8日に心臓疾患の虚血性心不全で亡くなったタレントの野村沙知代さん(享年85)のお別れ会が25日、東京・紀尾井町のホテルニューオータニで執り行われた。野球、芸能関係者ら約1000人が参列。前触れもなく妻に先立たれた克也氏は涙をぬぐいながら「いい奥さんでした」「これから先、どうして生きていけばいいんだろう」と癒えぬ悲しみと喪失感を吐露した。

 お別れ会の後の取材には、ヤクルトのバッテリーコーチを務める息子・克則氏も同席した。「本当にプラス思考で、父がマイナス思考。すごくバランスのとれた、いい夫婦だったと思う」と亡き母への思い。その一方で、残された父への心配も尽きない。「僕たちが、サポートしていかないといけない。もう『素晴らしい野球人生だった』みたいなことを言っていますけど、まだまだこれから。もっともっと野球界に貢献してほしい」と願った。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請