斎藤工、“サンシャイン被害”を告白「元気寄りの仕事が増えて困っています」

斎藤工
斎藤工

 俳優の斎藤工(36)が、25日放送の「VS嵐」(木曜・後7時)に出演。“サンシャイン被害”で「元気寄りの仕事が増えている」と悩みを吐露した。

 嵐チームのプラスワンゲストで登場した斎藤。「全く普段元気がない」と切り出し、若槻千夏(34)、鈴木奈々(29)ら7人の「元気女子チーム」に「彼女たちも帰り道とかは、死んだ目をしているんじゃないか」と疑い笑わせた。

 さらに、2016年の大みそかに日本テレビ系「ガキの使いスペシャル 絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」でサンシャイン池崎のものまねを披露した斎藤。

 体を張ったパフォーマンスや、クオリティーの高さが話題になったが、最近の悩みは生活とは正反対で「ものすごい元気な芸人の方のマネをした手前。あいつ元気なんじゃないかと思われて、元気寄りの仕事が増えて困っています」とものまねの余波を語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請