【札幌】U―21日本代表・森保監督が訪問、ペトロヴィッチ監督「うれしい」

札幌・ペトロヴィッチ監督(右)と笑顔で交流したU―21日本代表・森保監督
札幌・ペトロヴィッチ監督(右)と笑顔で交流したU―21日本代表・森保監督

 J1北海道コンサドーレ札幌は25日、キャンプ中の沖縄・金武町で2部練習を行った。

 この日、沖縄で各クラブのキャンプを行脚しているU―21日本代表・森保一監督(49)が、札幌の練習も訪問。森保監督は、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(60)が広島を指揮していたときに、トップチームのコーチを務めていた。ペトロヴィッチ監督は、「(森保監督は)素晴らしい指導者で素晴らしい人間性。私の良き友人。我々のキャンプを訪ねてきてくれてうれしい」と喜んだ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請