川口春奈、ドキュメンタリー初挑戦 アフリカでライオンに遭遇し「一番ビビってました」

アフリカでライオンに遭遇した川口春奈
アフリカでライオンに遭遇した川口春奈

 女優の川口春奈(22)が22日、ドキュメンタリーに初挑戦したBS―TBSの「川口春奈 アフリカ動物大紀行~水が育んだ命の星~」(3月18日、後6時)の取材会を都内で行った。

 昨年12月に2週間、南アフリカ、ザンビア、ジンバブエの3か国を初訪問。宿泊先のすぐそばにチーターやキリンがいたり、小型飛行機でビクトリアの滝の上空を浮遊するなど「刺激的でスリルを感じた2週間だった」。弱肉強食の野生動物、水不足の中で生きる現地住民と触れあい、「当たり前だと思ってたものがくつがえされた」と痛感していた。

 野生から保護されたチーターとの出会いを振り返り、「最初はかなりビビってたけど、大きい猫みたいでかわいかった。今回では一番好きになった」。一方で、窓がない車に乗ってライオンと初めて接し、「こわかったです。現地の人が『大丈夫だ!』とかなり近い距離まで攻めてて、自分が一番ビビってた」と苦笑いを浮かべた。

 自身が肉食か、草食かどちらのタイプか聞かれると「その中間くらいでいきたいですね」とニッコリ。次に行きたい場所については「(ペルーの)マチュピチュ。景色が壮大な所に行きたい」と語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請