峯岸みなみ、吉本実憂と初舞台で“バトル”「実憂ちゃんは舞台上では本当に腹立つ。さすが女優さん」

公開フォトコールに参加した(左から)峯岸みなみ、松岡充、吉本実憂
公開フォトコールに参加した(左から)峯岸みなみ、松岡充、吉本実憂

 AKB48の峯岸みなみ(25)と女優の吉本実憂(21)が22日、横浜市のKAAT神奈川芸術劇場で舞台「三文オペラ」(23日~2月4日)の公開フォトコールに参加した。

 2人は共に舞台初出演で、オーディションで役をつかみ取った。劇中では、ロックバンド「SOPHIA」ボーカルの松岡充(46)演じる、マクヒィスを奪い合う。吉本が峯岸に対し「おばさん!」「ガチャピン!」と激しく口論するシーンもあるが、「AKBの中では上から二番目の年齢。どこに行ってもそう言われる年齢になったのかな」と峯岸。「実憂ちゃんは舞台上では本当に腹立つ。さすが女優さん」と語った。

 一方、吉本は舞台初挑戦にむけ、「こんなに大きいホールでやらせてもらい、物語を動かす役柄でプレッシャーで押しつぶされそう」と本音を吐く一幕もあった。

 主演の松岡は初舞台に挑む2人について「吉本さんは普段ガキだけど、役に入った時に愛が伝わる。峯岸さんはすごくまじめで努力家。僕が主役ってなっていますけど、2人が主役です」とたたえた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請