15歳のアリーナ・ザギトワが平昌五輪ロシア代表に 

スポーツ報知
ザギトワ

 ロシア・フィギュアスケート連盟は21日、平昌五輪代表選手を発表し、女子は世界選手権2連覇中のエフゲニア・メドベージェワ、15歳のアリーナ・ザギトワ、GPファイナル2位のマリア・ソツコワの3人が選ばれた。男子は欧州選手権2位のドミトリー・アリエフ、3位のミハイル・コリャダの2人となった。

 ザギトワは20日にモスクワで行われた欧州選手権最終日で、18日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも世界歴代2位の157・97点をマークして1位となり、世界歴代2位の合計238・24点で初優勝した。右足のけがからの復帰戦となったSP2位のメドベージェワはフリーも2位にとどまり、合計232・86点で2位だった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×