蒼井そら、結婚祝いに顔面ケーキ3連発

蒼井そら
蒼井そら

 元セクシー女優で初代・恵比寿マスカッツの蒼井そら(34)がAbemaTV「恵比寿マスカッツ1.5 真夜中のワイドショー」(木曜・深夜0時)に生出演。「緊急結婚記者会見SP」で顔面ケーキを3連発食らい、祝福された。

 第2世代「恵比寿マスカッツ1.5」にご意見番の“PTA”として参加している蒼井は、1日深夜に「DJ NON」と結婚したことをブログで発表。この日の番組には左手薬指に結婚指輪と婚約指輪をはめて登場した。

 MCのお笑いコンビ「オアシズ」や現役メンバーから「(夫は)ヒモですか?」「中国のファンに中国語で謝ってください」「元彼に報告を」などイジり質問が浴びせられる中「好きなところはやさしいところですよ。あとは干渉しないところとか」と普通の回答をすると、独身のオアシズ・大久保佳代子(46)から「つまんねえなあ」と容赦ないディス。結婚指輪をつけてみたいという大久保に指輪を手渡すと「滑りが悪い…」とつぶやいてパクリ。「高田純次さんのやつだ!」と声が上がり、蒼井もさすがに「ごめんなさいじゃないんだよ!」と声を荒らげた。

 プロポーズは「普通のレストランで言われましたね。『幸せにしますんで結婚して下さい』と」と指輪のケースを開ける仕草。子供は「2人くらいだったらいいなあと思います」。「かわいいって言ってくれます。あと、やさしい、料理ができる、家事ができる、運転うまい…」とのろけるなど、結婚会見で定番の答えもチラホラ。一方で「最近そんなにやってないです、早くも。もう“レス”です」と“真夜中のワイドショー”らしい回答を引き出させられた。最後は大久保、メンバーの吉澤友貴(25)、森三中・黒沢かずこ(39)から顔面ケーキを3連発。自前衣装がケーキまみれになる“お色直し”を終えた蒼井は「NONくんこれから帰るよ!」とカメラ目線で言わされていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請