梅沢富美男、フジ系ドラマ“出禁”「HERO」で撮影拒否騒動後オファーなし

梅沢富美男
梅沢富美男

 俳優の梅沢富美男(67)が4日に放送されたTBS系「櫻井・有吉THE夜会 2時間スペシャル」(木曜・後9時)で、フジテレビ系ドラマに出演できなくなった経緯を明かした。

 きっかけは01年に放送された「HERO」。梅沢はヒールの刑事役として1話限りの出演をした。ところが、その1話だけの撮影で監督の指示に怒り、楽屋に3時間籠城したという。

 梅沢によると理由は「(監督が)台本と違う芝居をやれと言うから」。梅沢が台本を読み込み準備していたのとは違う演技をするよう突然指示されたことで「いい根性してんじゃねぇか。気分悪いから、撮影中止するわ」と告げたという。

 梅沢は「それやってから、フジテレビで一回もドラマの話が来ていない」と話したが「役者とはそういうものです」と矜持を見せつけ、他の出演者から「折れないのはすごい」と声をかけられていた。

 梅沢は同様の話を数年前からバラエティー番組で披露し、世間でも周知の話となっているが、未だドラマ出演のオファーは来ないよう。なお、バラエティーや情報番組などでは、「バイキング」(月~金曜・前11時55分)などに出演している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請