内村光良、総合司会者ウラトーク席初合流で「少々疲れております。着替えが多いんだよ俺」

総合司会の内村光良(中)と紅組司会の有村架純(左)
総合司会の内村光良(中)と紅組司会の有村架純(左)

 31日放送の「第68回NHK紅白歌合戦」(後7時15分)で、総合司会を務めるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良(53)が、大役の「紅白」に開始1時間で疲労を口にした。

 内村は、開始1時間後に4年連続で副音声の紅白・ウラトークチャンネルの司会を務める「バナナマン」の設楽統(44)、日村勇紀(45)のウラトーク席に合流。緊張感から「開始1時間で、少々疲れております」と漏らした。紅白の総合司会者がウラトーク席に合流したのは初めてという。

 設楽は「内村さんが総合司会だから今年はお笑い色が強い」と今後の展開に期待した。内村は「大丈夫かな。じっくり歌声を聞けていない。慌ただしくてさぁ。着替えが多いんだよ俺。ここ落ち着く」といいつつ、足早に“本席”に戻った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請