三山ひろし、けん玉「大皿」ギネス世界記録挑戦は失敗

三山ひろし
三山ひろし

 歌手の三山ひろし(37)が、31日放送のNHK総合「第68回NHK紅白歌合戦」(後7時15分)に出演。「男の流儀~けん玉世界記録への道~」と題して、紅白史上初めて歌唱中にけん玉でギネス世界記録に挑戦するも失敗に終わった。

 三山が挑戦したのは歌唱中に「けん玉10級の『大皿』という技を124人連続で成功させる」というものだった。ギネス世界記録の認定者も見守る中、チャレンジが始まったが14人目の挑戦者が失敗。その後の挑戦者は、次々と「大皿」を成功最後の三山は歌唱語に「大皿」決め、左手でガッツポーズを決めた。

 総合司会のお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良(53)は、もう一度挑戦して欲しいと残念がった。

 前半で「大皿」に挑戦した5人組ダンス&ボーカルユニット「TRF」のDJ KOO(56)は見事に成功した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請