【西武】雄星、ドラ1斉藤をおもてなし

西武・菊池
西武・菊池

 西武の菊池雄星投手(26)が30日、ドラフト1位左腕・斉藤大将(ひろまさ)投手(22)=明大=の“おもてなし役”に名乗りを上げた。即戦力として先発ローテ入りも期待されるルーキーについて「プロは(アマチュアとは)違ったこともあると思う。そういうときに話を聞きやすい環境づくりは僕らがしなくちゃいけない」と意欲を見せた。

 自身がルーキーの時には、楽天に移籍した岸や、石井一久氏(現野球解説者)らが積極的に食事に誘ってくれたという。「僕が早い時期から(食事に)誘ってもらったように」と、ルーキーをおもてなしの心で出迎えるつもりだ。

 今オフは自身初の単身海外自主トレを敢行。すでに“内定”している来季の開幕投手へ調整を進めており、「チームとしてもそこ(左投手)がいれば助かる。投手陣の仲はいいので、安心して来てくれれば」と斉藤との対面も心待ちにした。(小島 和之)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請