【札幌】愛媛からMF白井を獲得 スピードに満ちたサイドアタッカータイプ

 J1北海道コンサドーレ札幌は29日、J2愛媛からMF白井康介(23)を完全移籍で獲得したと発表した。湘南時代の2015年以来となるJ1でのプレーが決まり、白井は「札幌の地、そしてJ1の舞台で戦えることに今からワクワクしている。札幌の皆様に勝利を届けられる選手になれるよう、全力を尽くします」とクラブを通じコメントした。

 愛知県出身でプロ5年目となる白井は、愛媛では今季、主に左ウィングバックとして41試合に出場、スピードに満ちたサイドアタッカータイプだ。札幌側は同位置に加え、右サイドやシャドーの位置もできると判断している。1月15日に始まる沖縄キャンプから適性を見極めていく。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請