初出場のWANIMAのドラム・FUJI「紅白決まってから10キロダイエットしました」

音合わせするWANIMA
音合わせするWANIMA

 大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」(後7時15分)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。

 初出場の3人組バンド・WANIMAは「ともに」を「すごく練習してきたんで」という大音量で歌い上げ、写真撮影の際もダッシュでお立ち台に上った。

 「今年一番、緊張したけど、熊本の皆さんのため、全国の皆さんのために届けるために歌いました」とボーカルのKENTAはニッコリ。

 熊本出身の3人。出場曲の「ともに」は昨年4月の熊本地震の時に作った曲。「その時できた曲だし、熊本の仲間からも『WANIMAは熊本のためにも歌い続けて欲しい』って励まされました」とKENTA。

 ステージには熊本のキャラクター・くまモンも駆けつけ、「いっつも応援に会いにきてくれるんです」と3人は言うが、総合司会の内村光良も熊本出身。「まだ、お会いしてないんですけど、ここだけの話、くまモンより内村さんに会いたいです」とKENTAは正直にポツリ。

 さらにドラムのFUJIは「紅白決まってから、衣装が入らないんで、10キロ、ダイエットしました。(紅白への)思いダイエットです」と衝撃のカミングアウト。最後は3人で「これからも、WANIMAらしく、変わらず、飾らず、すかさず、しっかり全力で歌っていきます」と元気いっぱいに言い切った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請