佐野岳 西銘駿が映画「仮面ライダー」ヒット記念舞台あいさつ

舞台あいさつした(左から)西銘駿、佐野岳、渡部秀、三浦涼介
舞台あいさつした(左から)西銘駿、佐野岳、渡部秀、三浦涼介

 俳優の佐野岳(25)、西銘駿(19)らが29日、都内で映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」(上堀内佳寿也監督)大ヒット記念舞台あいさつに出席した。

 佐野は仮面ライダー鎧武、西銘は仮面ライダーゴーストに主演しており、今回はレジェンドライダーとしてゲスト出演。佐野はTBS系ドラマ「陸王」で、仮面ライダードライブに主演した竹内涼真(24)とライバル役を演じており「ただいま! この間までドライブと走ってました」とあいさつし、会場を沸かせた。

 劇中では橋の上でのアクションシーンに挑んだが、佐野は「(少しずれたら)人生クランクアップでした」と冗談交じりに振り返った。

 「鎧武」で助監督を務めていた上堀内監督は佐野について「顔つきがキリッとして、人としても役者としても伸びて帰ってきてくれた」と絶賛。一方、西銘については「いつもの西銘だった」とニヤリ。西銘は「僕が一番レジェンド感がなかった。ゴーストだけに影がうすい」と自虐ギャグで笑わせていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請