坂上忍、八角理事長に物申す「一番重い罪をかぶってくれれば」

坂上忍
坂上忍

 俳優の坂上忍(50)が29日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)に生出演し、相撲協会・八角理事長のトップとしてあるべき姿に意見した。

 理事解任という貴乃花親方の処分をどう思うかと問われた坂上は「減俸から降格までという見立てをしていたので、その中では重いほうなのかな」と答え、「処分期間が1か月くらいなら貴乃花親方にとっては痛くもかゆくもない。理事選に出られますし、もともと“処分されたところで”という覚悟を持ってたのかなと思います」と言及した。

 「八角理事長の危機管理能力って一体なんなんだろう、危機管理委員会の存在ってなんなんだろうなっていう気になってしまう」と坂上。「貴乃花親方だけを糾弾するような会見には違和感を感じました。八角理事長がトップなんだから自分が一番重い処分をかぶってくれれば。だからこそ伊勢ケ浜親方、貴乃花親方に処分を下せる。それがトップのあるべき姿」と言い切った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請