【仙台】野津田「期待に応えたい」 広島からの期限付き移籍延長

仙台・野津田
仙台・野津田

 J1ベガルタ仙台はMF野津田岳人(23)の期限付き移籍を延長することを28日発表した。

 レンタル元の広島へ復帰の話も出ていたが、全力で慰留に努めた仙台の思いに応え、「来シーズンも必要としてくれたチームの熱意に喜びを感じ、期待に応えたいと思い仙台でプレーすることを決断しました」とコメントした。

 今シーズンの8月に期限付き移籍した野津田は主にシャドーのポジションで12試合に出場し、3得点を挙げた。最後の10試合はフル出場。豊富な運動量と利き足の左から繰り出される強烈なシュートが武器の野津田の残留は、「来季もこのチームをベースに」と話していたクラブにとって大きな吉報だ。各年代別の代表にも選ばれてきた期待の若手が来季も仙台の地で輝きを放つ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請