【RIZIN】ギャビ、前代未聞の12キロオーバー 高田本部長「ギャビ選手にはがっかり」

ギャビ・ガルシア(左)の体重オーバーに激怒する神取忍
ギャビ・ガルシア(左)の体重オーバーに激怒する神取忍

 29日さいたまスーパーアリーナで開催される格闘技イベント「RIZIN バンタム級トーナメント&女子 スーパーアトム級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND」の公開計量が、28日東京都内で行われ、ギャビ・ガルシア(32)=ブラジル=が前代未聞の12キロオーバー。プロレスラー・神取忍(53)=LLPW―X=との1年越しの一戦に水をさした。

 95キロ契約の一戦。最初に神取が、73・75キロでパスすると。続くギャビが、107・7キロと12キロ以上のオーバー。これに神取は「何だよ、ふざけんオマエ。オマエ人としてどうなってんだよ。ルールはどうなってんだよ。なんだこれ。ふざけんのもいいかげんにしろ。人生かけてんだこの野郎」と大激怒しながら会場を去った。

 榊原信行実行委員長(54)は、この体重差では試合を行わせることはできないとしたうえで「一度協議にかけます。プロとしてはあるまじき行為だと思います」とコメント。高田延彦統括本部長(55)も「今の現状では、やらせるわけにはいかない限界点にきていると思います。リミットの体重でも20キロ差がある中、12キロオーバーしてくるというプロとしてあるまじき行為。非常に大きな、看過できないミスを犯したと思っています。神取選手の意見を尊重したいと思いますが、安全面が第一でやるかやらないか決めます。ギャビ選手にはがっかりしました」と強い口調で話した。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請