馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

【ホープフルS】展開を読む…好位から脚を使える馬が有利

ホープフルSの展開予想図
ホープフルSの展開予想図

 先行馬が多く、枠順に関係なく前を競り合う展開。トラインやジュンヴァルロのほかにも、1枠のリュヌルージュとトーセンクリーガーも内枠からハナを狙う。例年、前半1000メートルは60~61秒台の平均ペースで通過しているが、今年は速くなりそう。先行勢に厳しい展開になる一方で、中山の芝は前が有利の馬場状態。好位から脚を使える馬を狙いたい。

 タイムフライヤーは安定した先行力を持ちながら、全4戦でメンバー2位以内の上がり3ハロンをマーク。決め手はトップクラスだ。7番枠スタートなら直線で前が詰まる心配も少なく、持ち味を発揮できそう。自在性もあり、小回りの中山コースはこなせるだろう。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請