【巨人】岡本、ゲレーロにスペイン語でアタック 本塁打の極意学ぶ 

 成長のためには“取材”も欠かせない。岡本はライバル・ゲレーロから本塁打の極意を学ぶため、スペイン語でアタックするつもりだ。

 16年のオフはプエルトリコのウィンターリーグに参加。現地に長期間滞在し、簡単なスペイン語会話も覚えた。ゲレーロの出身国・キューバの公用語もスペイン語。「まずは(ゲレーロのプレーの)レベルに達せるように。勉強もしたい」という岡本。懐に飛び込み、コミュニケーションをとっていく構えだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請