藤崎マーケット田崎、笑顔で復帰!11月に腎臓がん摘出手術「受診が1年ズレていたら危なかったかも」

腎臓がん摘出から仕事復帰した藤崎マーケット・田崎佑一(左)と、田崎の左腹付近を指さすトキ
腎臓がん摘出から仕事復帰した藤崎マーケット・田崎佑一(左)と、田崎の左腹付近を指さすトキ

 腎臓がんの摘出手術を受け、休養していたお笑いコンビ「藤崎マーケット」の田崎佑一(36)が、27日、大阪・なんばグランド花月での漫才で仕事復帰した。

 今年8月に5年半交際した一般女性と結婚後、「虫が知らせて」9月に人間ドックを受診。再検査を求められ、左腎臓に腫瘍が認められた。11月22日に腹腔(ふくくう)鏡手術で2・5センチの腫瘍を部分除去。悪性のがんだった。今月13日に退院後、自宅療養していた。「走ったり、『ラララライ体操』など激しい運動はまだできない」という状態だが、がんの転移はなく、今後も定期的に経過を観察する。

 自覚症状がなかったこともあり、田崎は「受診が1年ズレていたら危なかったかも。たまたま見つかったので、一回、命が助かったと思っています」と、しみじみ話し「皆さんも健診に行ってほしい」と訴えた。

 相方のトキ(33)は常々、芸の向上のため「ラララライ―」の封印を口にしているが「そんなこと、もうどうでもいい」と相方の復帰を喜んだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請