大谷翔平、遠投&100スイング 1月も千葉・鎌ケ谷で自主トレ

自主トレでキャッチボールする大谷
自主トレでキャッチボールする大谷

 日本ハムからエンゼルスへ移籍した大谷翔平投手(23)が27日、千葉・鎌ケ谷の日本ハム2軍施設で練習を行った。

 球場ではランニングや80メートルの距離で遠投を行った。室内では石川亮を中腰にさせ、力強い球を投げ込んだ後、マシン打撃で約100スイング。石川亮は「カーブ、スラを投げていましたね。(メジャー球はこの日のように)乾燥していたりすると滑りやすい。(それでも球は)キレてましたね。まだそんなに強く投げてはないですけど、調整は順調だと思いますよ」と話した。大谷は来年1月も鎌ケ谷で練習を行う予定で、エンゼルス関係者が来日するプランもある。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請