葛西紀明、欧州に出発「ちょっと、気合入れて頑張ります」 

羽田空港から出発した葛西紀明
羽田空港から出発した葛西紀明

 自身8度目の五輪出場を目指すノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西紀明(45)=土屋ホーム=が、27日、欧州ジャンプ週間(W杯個人第8~11戦)に向けて羽田空港を出発した。

 平昌五輪の代表入りへ、ラストアピールの場となる今回の連戦は「平昌五輪迫っているのでドキドキ、ワクワクしている。ちょっと、気合入れて頑張ります」と意気込んだ。

 出発前の約1週間のオフは、「今、疲れたら2月にピーク合わせられないなと思って」と完全にジャンプから離れた。温泉に行ったり、まな娘・璃乃ちゃんと遊んだりして「癒やされました」とリフレッシュにつとめ、欧州遠征に向けたエネルギーを蓄えたという。今季は個人5戦を終えW杯ポイント獲得(30位以内)が1度だけと、まだまだ本調子ではないものの「1つのことだけ意識してやれば、また直っていくと思う。ソチ五輪で飛べていたように、あのイメージをジャンプ週間でやっていきたい」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請