【阪神】2・18宜野座で日本ハムと練習試合 清宮デビュー戦!? 在阪TV地上波生中継も

日本ハム・清宮幸太郎
日本ハム・清宮幸太郎

 阪神が2月18日に日本ハムと練習試合(宜野座)を行うことが26日、分かった。ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(18)の国内対外試合デビューとなる見込みで、在阪テレビ局は地上波での生中継を検討していることが判明。「予算、放送枠の都合もありますが、平昌五輪にも対抗できるコンテンツになる」と前向きな姿勢を見せた。

 阪神のキャンプは、CSのスカイAが連日中継を行っている。宜野座での練習試合や紅白戦も欠かさず放映するが、地上波での生放送となれば極めて異例。復活を期す藤浪、岩貞やドラフト1位の馬場らがマウンドに立てば、怪物との対決はさらに注目を集めそうだ。球場側も駐車場の増設や警備体制の強化を図り、予想される大フィーバーへの対策を練ることになる。

 球団の公式動画配信サービスの「虎テレ」も連日、キャンプを中継しており、全国各地どころか世界各国でも視聴が可能。月額600円だけでなく、1日200円の料金プランもあるという。担当者は「ビジターファンの方には1日プランでも楽しんでもらえる。そのよう(清宮効果)になればうれしい」と契約増加を願った。野球ファンの視線が注がれる「2・18」。猛虎も“清宮特需”に沸きそうだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請