青木さやか、離婚後に「1回だけ付き合った」シングルマザーの悩み告白

青木さやか
青木さやか

 タレントの青木さやか(44)が、26日放送のTBS系「明日は我がミーティングSP」(火曜・後10時)にVTR出演。「シングルマザーミーティング」のコーナーで離婚後の悩みや現在の生活を語った。

 2007年に3歳年下のダンサーとの結婚した青木は、10年3月に第1子となる長女を出産。しかい12年3月に離婚した。

 河中あい、佐藤寛子、スザンヌ、ネスミス、福田明日香らシングルマザーと悩みを語り合った青木。長女の弁当を「友達のお母さんに一緒に作ってもらっている」などと話し、家事と仕事を両立する悩みを明かした。

 現在は自宅の「ウォーターサーバーがぜいたく」という青木の収入は、ピーク時から「10分の1」に。「生活レベルを下げるのはすごい難しい」と吐露すると、今の楽しみは「お金があったときに買った」という300万円のピアノを長女と「一緒に弾くこと」だという。

 また、再婚の話題になると、離婚後に「1回だけ付き合った」と告白。しかし「やっていることはやっていません」と“一線”越えはないと強調した。「たまにバーで会うとか」と話し、出会いは「2か月に1回くらいやっている『女芸人合コン』」と明かしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請