現役高校3年生・足立佳奈、初の単独ライブ「だいぶ緊張」

初の単独ライブを行った足立佳奈
初の単独ライブを行った足立佳奈

 現役高校3年生のシンガー・ソングライター足立佳奈(18)が26日、都内で初の単独ライブを行った。

 シングル「フレーフレーわたし」の購入者限定ライブ。「ついに来ましたね、この日が。すご~い、すごい。だいぶ緊張しています」と照れ笑い。同曲を始め、メジャーデビュー曲「笑顔の作り方~キムチ~」「ココロハレテ」など6曲を歌い、200人を熱狂させた。

 足立は「LINEオーディション」(14年)で12万5094組からグランプリを獲得したシンデレラガール。来年2月28日に新シングル「サクラエール」の発売が決まった。この日は、ミュージックビデオで共演したリオ五輪体操団体の金メダリスト・田中佑典(28)、加藤凌平(24)らコナミスポーツ体操競技部が応援に駆け付けた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請