【山形】元日本代表の大分DF坂井を獲得

 J2モンテディオ山形は26日、今季J2大分でプレーした元日本代表DF坂井達弥(27)を獲得したと発表した。坂井は2012年、鹿屋体育大時代に特別指定選手として鳥栖でデビューし、翌13年加入。アギーレ監督時代の14年には日本代表に初選出され、キリンチャレンジカップに出場した。

 15年に松本、16年6月には長崎へ期限付き移籍。今季は大分に期限付き移籍したが、リーグ戦出場は4試合どまり。保有権を持つ鳥栖とレンタル先の大分から契約満了を告げられ、今月7日のJリーグトライアウトに参加した。左利きのセンターバックで、フィード力と対人の強さが持ち味。

 また、J2熊本DF三鬼海(24)=写真=も山形に完全移籍加入。12年に町田に加入し、その後は長崎、町田を経て、17年は熊本に在籍。今季、リーグ21試合に出場した。

 一方、GK富居大樹(28)がJ2(来季J1)湘南へ完全移籍することも併せて発表された。今季はリーグ戦4試合に出場。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請