【札幌】三好、川崎から期限付きで加入

 J1北海道コンサドーレ札幌は26日、J1川崎からMF三好康児(20)が期限付き移籍で加入すると、正式に発表した。期間は来年2月1日から2019年1月31日。三好は「自分が成長できる環境が札幌にはあると思い、移籍を決断した。一日でも早くチームの力になれるよう、自分の持てる力を全て出していきたい」とコメントした。

 この日、U―23アジア選手権(来年1月9~27日、中国)に出場するU―21日本代表が発表され、三好は背番号10でメンバー入りした。2020年東京五輪を見据える面々の中、中心的番号を託された三好は、当然五輪でもその活躍を見込まれている一人になる。21日に札幌を訪れた際、三好は「もっと試合に出たいと思った」と13試合出場にとどまった今季からの飛躍を、移籍理由の一つに挙げていた。将来を嘱望されるその能力を、来季は札幌の地で更に伸ばしていく。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請