大竹まこと、キャッシュレス社会に猛反対「女の胸の間にちょこっと…」

大竹まこと
大竹まこと

 タレントの大竹まこと(68)が26日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演し、キャッシュレス社会に苦言を呈した。

 番組では「賛否!『キャッシュレス社会』は浪費を招く?」との話題に触れた。経済評論家の勝間和代さん(49)は「私は一刻も早くキャッシュレス社会になってもらいたい。キャッシュレスがどんなに楽か分かってほしい。五反田でお店やってるんですけど、レジをやめちゃおうと思ってるんです。手数料かかっても、現金の管理をする方が嫌です。レジのレンタル代もかかってるんです」とキャッシュレス社会に賛成と話した。一方、大竹は「千円札をちょっと小さく折って、キャバクラの女の胸の間にちょこっと入れるのが楽しくてしょうがない。俺からキャッシュを奪わないでくれ」と声を張って訴えかけていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請